FXとは外貨と日本円の売買

各通貨の値動きを予想し異なる2国間の通貨を取引して為替レートの差額が儲けになる仕組みがFXです。FX会社や証券会社に証拠金を預けてそれ以上の大きな金額の外国為替を取引する金融商品です。

同じ金融商品である株式は9〜15時までが日本での売買時間となっていますがFXは24時間取引が行われています。24時間いつでも取引ができるので仕込みや売買テクニックなども活かす事ができデイトレードなどの短期売買がしやすい為に副業でも人気が集まっています。

FXはすべての売買がシステム化されていて人件費がかからない事と取り扱う金融商品が各国が発行する紙幣であり換金や加工などのコストが不要でダイレクトに取引できる為に手数料が安いのが特徴です。

すでにシステム化されている株式や債券などの他の金融商品と比べても手数料は1/2以下でありこれは取引量が圧倒的に増えていて市場が大きい為に数の強さでコストが値下がっています。もちろんFXにもデメリットはあり自分の予想に反して為替レートが動いたら損をします。この為替変動リスクに対しては株式投資と同じで為替レートの値動きに逆らわずトレンドに乗る事が王道です。